電話工事、移設・増設・移転工事、ビジネス電話AGREA(アグレア)の購入は工事担任者資格取得のエスケー通信工事で。
|会社案内 | 営業案内 | ビジネス電話 | IP電話 | ファクシミリ | パソコン | トップホームへ | お問い合せ |
Agrea LT900トップページ   |ビジネス電話トップ|機能説明|システム構成|仕様|Agrea LT900トップ|
最新のビジネスコミュニケーションを実現 !!
Agrea(アグレア)は、サクサビジネス電話システムの中で最も規模が大きく中規模から大規模なシステム構成で
構築することができるビジネス電話です。 当システムは、ビジネスに必要な機能に加え、IP 電話・回線・ネットワ
ーク等オフィスの快適なコミュニケーシ構築に、柔軟に対応しております。
   < アグレアの 3大特長 >
     特長 1, マルチ回線ネットワーク対応 !!
     特長 2, FOMA/無線LANデュアル端末対応で社内外をスムーズなコミュニケーションを実現 !!
     特長 3, AGREAは、お客様の規模に応じて柔軟なシステムを構築することができます。
特長1, マルチ回線ネットワークに対応 !!
従来型の多機能電話のみのシステムはもちろん、IP電話回線の導入によるIP化
するハイブリットシステム、そして全てIP化することもでき柔軟なシステム環境を

構築することができます。
多機能電話機 ★ 多機能電話機のみのシステム
下図のように、従来型の多機能電話機のみのシステムで、INSネット・アナログ回線収容の
システム。
多機能電話機のみのシステム
★ ハイブリットシステム
下図のように、従来の多機能電話機システムにIP回線を導入しIP電話端末を収容したハイブ
リットシステムです。
従来のシステムにIP電話回線を導入したハイブリットシステム。
★ すべて IP 化したフル IP システム
下図のように、すべてIP回線を導入し、IP多機能電話機を収容したネットワークのフルIPシステム。これにより、フルIP 回線導入によって一般電話回線の基本料金の削減と通話料金の大幅
な削減ができます。
すべてIP回線を導入し、IP多機能電話機を収容したフルIPシステム。
     ページトップへ
特長2, FOMA/無線LANデュアル端末対応で社内外をスムーズなコミュニケーションを実現 !!
下図のようにFOMA/無線LANデュアル端末をAGREA(アグレア)に収容すれば、外出先では
通常の携帯電話として、オフィス内ではIP内線電話として、運用できます。そのため、1台の
携帯電話でスムーズにオフィス内外でのコミュニケーションが、円滑にとれます。
また、IP回線を利用するため大幅なコスト削減にもなります。さらに、ビジネスマン1人
に対して、携帯電話と社内用の内線電話機を所持している場合などは、その携帯電話
機1台に統合でき、効率的なシステムを構築できます。
                                             ページトップへ
特長3, AGREAは、お客様の規模に応じて柔軟なシステムを構築することができます。
下図のように、AGREAシステムの主装置(交換機)は、基本構成から始まりビルディング方式で最大
3段まで積み重ねて、お客様の規模に応じて対応しています。
 外線収容数は最大で144回線、内線収容数は最大で288台となります。
1段構成(基本架)で、収容最大外線数 48回線・最大内線数 96台となります。 2段構成(基本架+増設架)で、外線最大数 96回線・内線最大数 192台となります。 3段構成(基本架+増設架×2)で、外線最大数 144回線・内線最大数 288台となります。
                                                    ページトップへ
Copyright(c) 2005 sktsusin kouzi Co.,Ltd.All Rights Reserved.